怖い都市伝説

写真の真ん中

更新日:

写真の真ん中

特別な祝い事や旅行をした時などに記念撮影する機会は多いと思うが、気をつけなければいけないことがある。それは、三人で写真を撮影する時には真ん中にいて写ってはいけない。真ん中で写真に写ってしまうと不幸になり、場合によっては近いうちに死んでしまうといわれている。

三人で写真を撮る時は真ん中に目上となる最年長の人間がくることが多く、撮影を終えてから年齢などの関係で短期間で亡くなることが多いために、このような噂が広まったのだと思われます。確かに、病院にお見舞いに行って患者と記念撮影をする際も、患者を中心に左右に並んで写真を撮ることが多いですからね。
いつから流布し出したのかは分りませんが、「写真を撮られると魂を抜かれる」などの写真についての迷信は、写真が日本へ持ち込まれた江戸時代から既に存在しているので、この話も結構昔からあるのかもしれません。

【PC】記事下ダブルレクタングル

【PC】記事下ダブルレクタングル

-怖い都市伝説

Copyright© 世にも奇妙な都市伝説 , 2017 AllRights Reserved.