人体・医学の都市伝説

メンソールタバコ

更新日:

メンソールタバコ

女性を中心に人気のあるメンソールタバコ。しかし、男性がこれを吸い続けると大変なことになってしまう。なんと、メンソールタバコには男性ホルモンを異常にし、精力を失わせてしまうという効果があるのだ。そして、最悪の場合はインポテンツになってしまうという。

この噂はアメリカが発祥となっており、アメリカで最も人気のあるメンソールタバコの銘柄「KOOL」の噂に由来しています。その内容は、「白人至上主義秘密結社(KKK)」が黒人の人口を減らすために、黒人に人気のメンソールタバコを利用して、精力減退剤を注入した「KOOL」を販売しているというもので、本来「COOL」と綴られるはずが、「KOOL」となっているのも、この「KKK」の「K」からきているとされています。そして、この噂が「KOOL」と共に日本に輸入され、今日の「メンソールタバコを吸うとインポになる」という噂が全国に広まったと考えられます。
しかし、この噂はアメリカ版においても、日本版においても、全くのウソであり、「KOOL」や他のメンソールタバコの成分に、精力を減退させるようなものは含まれていません。しかしながら、タバコである以上は、ニコチンやタールなどの人体にとって有害な物質を多く含んでいるため、過度な喫煙は「インポ」以上に恐ろしい「ガン」や「心臓病」などの、生活習慣病をもたらすでしょう。

【PC】記事下ダブルレクタングル

【PC】記事下ダブルレクタングル

-人体・医学の都市伝説

Copyright© 世にも奇妙な都市伝説 , 2017 AllRights Reserved.