定番の都市伝説から2ちゃんねるの怖い話、怪談にいたるまでを紹介!! ~今宵あなたを奇妙な都市伝説の世界へ~   『世にも奇妙な都市伝説』 http://yonimokimyo.com/
 怖い都市伝説    人体・医学の都市伝説    社会生活に潜む都市伝説    アニメやマンガの都市伝説    小ネタ系都市伝説    ◎サイト案内
 【2ちゃんねる都市伝説】      ▽2ちゃんねるの怖い話     ▽2ちゃんねるの奇妙な話     ▽2ちゃんねるの不思議な話     ▽2ちゃんねるの小ネタ話
都市伝説を検索


【スポンサード リンク】


【奇妙なリンク集】

【世にも奇妙な都市伝説】

トップメニューよりお好きなジャンル
をお選び下さい。

世にも奇妙な都市伝説

http://yonimokimyo.com/

このサイトは「Yahoo!カテゴリ」の
都市伝説』に登録されています。

記事の更新をチェック⇒Twitter

当サイトについて   ◎サイトマップ

お問い合わせ
RSS

since.2008.10.16



無断転載禁止


【話題の都市伝説BEST20】

ブログパーツ 
【スポンサード リンク】


【最新都市伝説】
【最新コメント】

【スポンサード リンク】



2008.10.19 Sun
ハレー彗星
ハレー彗星

明治時代、ハレー彗星の接近時に、地球の空気が一時的に5分間無くなるという噂が流れ、全国各地で空気ボンベの代わりにするために、自転車のタイヤチューブを買い求める人々が殺到し、タイヤチューブの品切れが相次いだ。
タイヤチューブを手に入れられなくなった人は、洗面器に水を張り、そこに顔をつけて息を止める練習をしたという。




今から考えると、笑ってしまうようなこの話、実は本当にあったことのようです。
それは1910(明治43)年5月のハレー彗星接近時のことで、世間ではこのような「空気が無くなる」という噂が流れていました。しかし実際にそれを信じて実行した人は数少なく、大きな混乱はなかったと当時の新聞は報じています。
また、これとは別にシアン毒説というものも存在しました。これはハレー彗星の尾には有毒のシアン化合物が含まれていることが、当時の研究でもすでに知られており、ハレー彗星の尾が地球を包み込み、地球上の生物は皆、中毒死するというものでありました。フランスの学者によって唱えられたこの説は、当時の科学技術とメディアの発達が恐怖を煽り、世界中の人々をパニックにさせたようです。

ちなみに前者の空気が無くなるという話、あのテレビアニメ「ドラえもん」の話の中にも、「ハリーのしっぽ」という題名で登場しています。確か内容は、タイムマシンでのび太くんが明治時代に行き、そこでタイヤチューブが買えないで困っている曾おじいいちゃんに会い、それを助けようと現代から浮き輪のチューブを送るというものでした。




社会生活に潜む都市伝説  | Comment(4) | TrackBack(0) | Top↑

【スポンサード リンク】
■ 関連した都市伝説の一覧
~他の都市伝説もチェックしよう!~

Comment
2068
Posted by mao
私は、前まで公文やっていたんですけど、
国語の教材のプリントに載っていた物語が、
この話でしたv-237
普通の物語かと思ってたんですけど・・・、
都市伝説だったんだv-237
でもこんなこと絶対あり得ないでしょv-388
2010.07.20 Tue 17:07 URL [ Edit ]
2956
Posted by 世にも奇妙な名無し
空気がなくなったら肺の中の空気が膨張して死ぬよな
2010.09.28 Tue 04:23 URL [ Edit ]
3558
Posted by 世にも奇妙な名無し
※2
正確には、酸素がなくなる、か。
2011.01.22 Sat 23:03 URL [ Edit ]
3867
Posted by 世にも奇妙な名無し
これこの前テレビでやってたw
バカみたいな人もいたぞw
二人で同じチューブ吸ってた;
2011.03.21 Mon 15:17 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://yonimokimyo.com/tb.php/15-95555c00

Top↑